せどり初心者の元引きこもりが1年で月商250万達成したブログ

たった3ヶ月で月10万、1年で月80万稼いだ方法と秘訣を伝授!

amazon出品者ロゴの作成とその効果を解説 ずばり注文数が!?

   

スポンサーリンク

 

皆さんは、amazonの出品者ロゴを作成して利用しているでしょうか?

 

 

まだ作成していないし導入もしていないという方は

今回、出品者ロゴの作成方法とその効果を解説しているので

ぜひ参考にして、出品者ロゴを導入してみてください。

 

 

 

まず、amazonの出品者ロゴについてですが、

 

 

アマゾンの出品者一覧ページを眺めていると、

出品価格の安い順に上から並んでいる出品者の名前のところが

アカウント名の文字だけのものと、画像(バナー)が表示されているものが

あることにお気づきになると思います。

 

 

この後者の画像(バナー)のことを出品者ロゴといいます。

 

*amazon出品者ロゴですが、出店型大口出品者のみ利用可能になっています。

 2012年の11月以前に登録した「マーケットプレイス型出店」アカウントは、

 大口出品の場合もロゴ画像の利用はできませんのでご注意ください。

 

 

出店型大口出品者のみ利用できる特権ですから、利用可能な出品者の方は

他の出品者との差別化が図れますのでぜひ利用するようにしてください。

 

 

 

では、簡単なamazon出品者ロゴの作成方法をご紹介します。

 

 

amazon出品者ロゴの作成方法

 

今回は私が利用してみて最も簡単なテキストのみのロゴ画像作成方法を解説します。

 

*ロゴ画像は幅120ピクセル×高さ30ピクセルの.jpg、.gifファイルである必要があります。

 アニメーション使用禁止、ファイル形式は.jpg、.gif、ファイル名は半角英数字を使用。

 

 

 

「Cool Text」を利用した出品者ロゴの作成方法

 

「Cool Text」のサイトはこちらからアクセスできます。

↓↓↓

http://ja.cooltext.com/

 

 

① 好きなロゴスタイルを選択してください。

 

マウスポインターをロゴスタイル上に移動させると

ロゴデザインの確認を行うことができます。

 

co1

 

 

② 店舗名を入力して下さい。

co2

 

 

プレビュー画面でリアルタイムで確認が可能です。

タブを切り替えることで、影やグラデーションの付加など

アレンジが可能になっています。色々とお試し下さい。

 

 

③ ・Alignment:「Centerd」 ・Width:120  Height:30

 ・ファイル形式:.JPG または .GIF を選択して「Create Logo」をクリック

 

co3

 

 

④ ダウンロードページが表示されたら「画像をダウンロード」をクリック

co4

 

 

 

以上が、「Cool Text」を利用した出品者ロゴの作成方法になります。

 

 

 

続いて、出品者ロゴのアマゾンへのアップロード方法を紹介します。

 

 

出品者ロゴのアマゾンへのアップロード方法

 

① アマゾンセラーセントラルの「設定」-「情報・ポリシー」をクリック

ll1

 

② 「出品者ロゴ」をクリック

ll2

 

 

③ ファイルを選択して、「アップロード」をクリック

ll3

 

*ファイル名は半角英数字を使用してください。

   日本語ではエラーが生じる可能性があります。

 

 

以上が、出品者ロゴのアマゾンへのアップロード方法になります。

 

 

 

 

amazon出品者ロゴの効果とは

 

sms1

 

さて、amazon出品者ロゴを導入した場合の効果ですが

ぱっと見てわかりますが、

 

・文字表記より見栄えが良く、目立つ。

・文字表記のみと比較してストアとしての信頼感がある。

 

などのメリットがありますが、その他では

 

 

出品者ロゴ表記だと詳細な出品者情報が

店舗名をクリックするだけでは表示されないです。

 

 

文字表記は店舗名をクリックすると、詳細な出品者情報が表示されます。

住所、名前、電話番号、評価などが丸裸にされてしまいます。

 

 

そのため、お客様からの直接電話やさらには怪しい営業電話なども

かかってくる可能性が高くなります。

(実際、私は文字表記の頃は結構、電話がかかってくることがありました。)

 

 

 

 

そして、出品者ロゴにする最大のメリットは、複数注文が増えるということです!

 

 

なぜ、出品者ロゴにすると複数注文が増えるのか!?

 

まず、下の2つの画像を見比べて見て下さい。

 

 

文字表記の店舗

↓↓↓

aa1

 

 

出品者ロゴの店舗

↓↓↓

aa2

 

 

この2つの店舗の決定的な違いがわかりましたか!?

 

 

それはですね。

 

 

文字表記の店舗の場合

 

・出品商品が乱雑に表示されているだけで、お目当ての商品を探したいという際は

 その都度、次の1ページ、次の1ページと手間をかけて探さなければならない。

・もしくは出品されているかわからないが、商品名をわざわざ検索しなければならない。

 

 

・出品者ロゴの店舗の場合

 

・出品商品が乱雑に表示されているが、商品の「カテゴリ分け(ブランド別)」機能が

 備わっているため、お目当ての商品がとても探しやすいというメリットがある。
 

 

 

 

このカテゴリ分け(ブランド別)機能って結構、重要じゃないですか!?

 

 

この機能があることで、お客様は出品者の商品一覧に留まって商品を

選んでくれるというネットショップ的なことが可能になってしまうんです!

 

 

 

私も実際に出品者ロゴの表記に変更したところ、

1回の注文の際の「複数商品買い」が2~3倍という位、増加しました。

 

 

 

最近はAmazonの規約変更でプライム会員以外の購入者様は

購入金額が2000円以下の場合、送料が課金されるようになったので

この複数商品購入の注文がすごく増えたと感じています。

 

 

 

アマゾン出品者の方で、出品者ロゴをまだ導入していない方は

ほぼメリットしかないので、この機会に導入することをオススメします!

 

 

 

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

あなたは会社に雇われずに豊かに暮らす

そんな自由を手に入れたいと思いませんか?

 

 

親の借金を抱えながら

皿洗い⇒せどり⇒アフェリエイトに

出会いたった1人で3億円を稼ぎ

 



経済的、精神的、時間、身体の自由を手に入れた

Amazonベストセラーランキング1位の

著者が自らの体験を綴った書籍

自由な人生を手に入れる教科書

今なら期間限定で手に入れることができます!

↓↓↓

of1

 

ダウンロード後にこの書籍の感想を送ると

「新型 Mac Book」が当選するキャンペーンも実施中です。

 

 

 

ちなみにこの書籍の著者だいぽんさんのブログの

「ホームレスのおっさんにうん○こいて逃げられた話」

面白いことはもちろんですが、かなり為になるので読んでみて下さい!

 

 - Amazon新規出店登録, せどりお役立ち情報, せどり初心者