せどり初心者の元引きこもりが1年で月商250万達成したブログ

たった3ヶ月で月10万、1年で月80万稼いだ方法と秘訣を伝授!

せどりで開業届出す?出さない? 「開業届」を記入して提出することを考える

      2016/01/21

スポンサーリンク

どうも、よっちゃんです。

 

せどりは自宅で手軽に始められるビジネスのため、

開業届を出してないという人も多いかも知れませんね。

 

ほんとに稼げるかやってみないと分かりませんから、

せどり始める前に開業届を出したという人の方が珍しいのかも知れません。

 

でも、私はせどりを開始して、三日後には税務署に開業届を提出しに行きました。

 

 

本気でせどりに取り組む人はもちろん、副業で取り組む人も絶対に

 

今すぐ、開業届を提出に行ってください!

 

会社勤め、バイトの傍ら副業としてせどりに取り組んでいる人は、

年間で副業の所得が20万円を超えた場合

 

本業で個人事業主という人は、

年間で事業所得が38万円を超えた場合

 

確定申告が必要になってきます!

 

 

実際に真摯にせどりビジネスに取り組んでいる人なら分かると思いますが、

基準以上の所得が発生する人がほとんどでしょう?

つまり確定申告が必要ということです!

 

それでは、さっそく開業届について解説していきます。

 

開業届とは

「開業届」は正確には「個人事業の開業・廃業等届出書」という。

 

最寄りの税務署に行けば、無料でもらえますし、

以下の国税庁のホームページからダウンロードすることができます。

↓↓↓

[手続名]個人事業の開業届出・廃業届出等手続|申告所得税関係|国税庁

 

法律上は「事業の開始の事実があった日から1ヶ月以内に提出すること」となっているが、

忘れてた人は気付いた時点で提出すれば、大丈夫なようです。

 

そして、開業届を提出することのメリットは何といっても青色申告による

青色申告特別控除 最大65万円が受けられることであろう。

 

そのほかにも、青色申告には節税に役立つ特典があるので

以下で青色申告承認申請書を確認してください。

 

青色申告承認申請書

  • 〔提出期限〕
  • 1月15日までに新たに事業を開始した場合 → その年の3月15日
  • 1月16日以降に新たに事業を開始した場合 → 事業を開始した日から2か月以内

所得税の青色申告承認申請書 ダウンロード

 

1月16日以降に開業した場合は2か月以内に提出というのがポイントです。

開業届を出してから3ヶ月経って青色申告を申請しとけばよかったと思っても

手遅れということになります。

 

青色申告特別控除額

  • 簡易帳簿(現金出納帳・売掛帳・買掛帳・経費帳・固定資産台帳) → 10万円
  • 正規の簿記(複式簿記) → 65万円

 

青色申告というと複式簿記による帳簿付けが大変そうだなといって敬遠する人がいますが、

便利な会計ソフトを使えば自分で帳簿をつけることも意外と簡単です。

 

ぜひ、青色申告の正規の簿記(複式簿記)による65万円控除を受け取ってください。

 

また、開業届を提出することで、

税務署から税理士による無料記帳指導が受けられる場合があるので

どんどん活用して税務に関する知識をつけていきましょう!

 

 

そのほかにも、事業規模によって提出した方が節税になる特典があるので

国税庁HPを参照して、ぜひ各種申請書の届出をしてください。

 

国税庁ホームページ

 

青色事業専従者給与に関する届出書 ダウンロード

給与支払事務所等の開設・移転・廃止の届出書 ダウンロード

源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書 ダウンロード

 

最後に

せどりをビジネスとして継続していこうと考えるなら、

税金を収めた上で利益を出せるようになる必要があります。

 

実際、私自身も税に関する知識は乏しいため、偉そうなことはいえませんが、

青色申告で65万控除も活用し、追徴課税などないようシッカリ確定申告していきましょう。

 

 

あなたは会社に雇われずに豊かに暮らす

そんな自由を手に入れたいと思いませんか?

 

 

親の借金を抱えながら

皿洗い⇒せどり⇒アフェリエイトに

出会いたった1人で3億円を稼ぎ

 



経済的、精神的、時間、身体の自由を手に入れた

Amazonベストセラーランキング1位の

著者が自らの体験を綴った書籍

自由な人生を手に入れる教科書

今なら期間限定で手に入れることができます!

↓↓↓

of1

 

ダウンロード後にこの書籍の感想を送ると

「新型 Mac Book」が当選するキャンペーンも実施中です。

 

 

 

ちなみにこの書籍の著者だいぽんさんのブログの

「ホームレスのおっさんにうん○こいて逃げられた話」

面白いことはもちろんですが、かなり為になるので読んでみて下さい!

 

 - せどり