せどり初心者の元引きこもりが1年で月商250万達成したブログ

たった3ヶ月で月10万、1年で月80万稼いだ方法と秘訣を伝授!

リコール商品で大儲け!? 驚愕の高利益リコール商品せどりを紹介!!

      2017/11/10

スポンサーリンク

 

リコール商品で大儲け!? 驚愕の高利益リコール商品せどりを紹介!

 

 

 

 

皆さん、実生活でもそうですか

せどりをしていて、リコール商品に出会ったことはありますか!?

 

 

 

自動車メーカーなどから、自家用車のリコールのハガキが

届いたという方は結構いらっしゃると思いますけど

あまりリコール商品を所有している経験がある方はいませんよね。

 

 

 

しかし、せどりをしている皆さんにとっては

このリコール商品が実は、お宝でたくさん手に入れることができれば

リコール商品で大儲けすることも可能なんですよ!w(゚o゚*)w

 

 

 

ちなみにリコールとは何なのか!?

設計・製造上の過誤などにより製品に欠陥があることが判明した場合に、法令の規定または製造者・販売者の判断で、無償修理・交換・返金などの措置を行うことである。 法令に基づくリコールと、製造者・販売者による自主的なリコールとに大別される。

 

 

上記のリコールに関する表記を読んで頂ければ

勘の良い方ならもうお気づきになったと思いますが

リコール商品は無償修理を行ってもらえるだけでなく

製品交換代金返金などの措置を受けることができるのです!!

 

 

・製品交換:中古品・ジャンク品が新品製品と交換される。

 

・代金返金:中古品・ジャンク品だろうと一定金額の代金返金が受けられる。

 

 

皆さん、何か利益が発生しそうな匂いがしてきませんか!?

 

 

 

 

では、

 

 

このリコールチラシを目にしたことはありませんか!?

TDKスチーム式加湿器 KS-500H/KS-300W/KS-31W/KS-32G

 

 

 

これは先月くらいに新聞の折り込みチラシとして

自宅に届けられたTDK加湿器のリコールチラシになります。

 

 

たまにテレビを見ているとCMでも流れていましたね。

 

 

 

この手の商品って実は結構おいしい商品なんですよね^^

 

 

 

なぜなら注意深くリコールチラシを見てもらえればわかりますが

この商品1台あたり、なんと5,000円も貰えてしまうんです!!

 

 

TDKスチーム式加湿器

・KS-500H 平成10年度(1998年度)製造・販売【16年ほど前の製品】

・KS-300W 平成10年度(1998年度)製造・販売【16年ほど前の製品】

・KS-31W 平成5年度(1993年度)製造・販売【21年ほど前の製品】

・KS-32G 平成5年度(1993年度)製造・販売【21年ほど前の製品】

 

 

20年近く前の商品になるので、現役で使用できるものは少ないと思います。

 

 

しかし、ボロボロで壊れて正常に動作しなくても

該当対象製品を見付けさえすれば、5,000円が貰えるのです。

 

 

 

どうでしょうか!?

なかなかリコール商品せどりなら高利益を狙えそうではないですか!!(゚ロ゚屮)屮

 

 

 

 

しかし、ここで問題になるのは、どうやってリコール商品を把握して

実際に仕入れを行っていくのかという点ですよねぇ~。

 

手元にリコール商品を仕入れなければ、1円にもなりませんもんね。

 

 

 

それでは、いよいよリコール商品せどりの方法を紹介していきますね。

 

 

1. リコール商品をリサーチする

 

普段、特に意識せずに生活していると正直なところ

リコール情報なんて全く耳に入ってこないと思います。

 

 

普通にリサイクルショップなどの買取店でも

気付かずに販売していることなんかも結構あります。

 

 

 

しかし、実は消費者庁が運営するリコール情報サイトで

簡単にリアルタイムのリコール情報が確認できます!!

↓↓↓

消費者庁 リコール情報サイト

 

 

現在のリコール情報はこんな感じです。

↓↓↓

 

 

 

ちなみに私はこのサイトの方が見やすいのでコッチをよく見てます。

↓↓↓

Recall Plus

 

 

 

「Recall Plus」は製品別・事業者別にリコール情報を検索できるので

リコール情報をリサーチするときに、とても調べやすいです。

 

 

まあ、消費者庁 リコール情報サイトにも同様な機能があるので

ご自身が使いやすい方でリコール商品をリサーチしてみて下さい!

 

 

 

ちなみに消費者庁のリコール情報サイトには

新規のリコール情報があったときにメールで

リコール情報をお知らせしてくれるサービスがあります。

↓↓↓

 

 

上記のリコール情報メールサービスを利用すれば

勝手に情報がドンドン入ってくるのでオススメです。

 

 

 

 

2. リコール商品をどこで仕入れる

 

リコール商品はどうしても最新商品ではない

以前販売されていた商品になるので、仕入れ先は限られてきます。

 

 

 

中古品からジャンク品までいろんな商品を取扱っているリサイクルショップ、

あとはヤフオクを初めとするオークションサイトが定番ですね。

 

 

オススメするオークション・フリマサイト

ヤフオク

ラクマ

・メルカリ

モバオク

ジモティー (無料で貰える可能性あり)

あげますください (無料で貰える可能性あり)

 

  などなどありますよね^^

 

 

 

参加ユーザー数や出品点数が桁違いなので

ヤフオクだけは、せどりをやるなら登録必須サイトですね!

(*ヤフオク利用にはYahoo!プレミアム会員登録が必要です。)

 

 

今なら最大6ヶ月分の月間会員費が無料になりますし

Yahoo!プレミアム会員になれば、ヤフーショッピングでポイント10倍

ヤフートラベルでポイント5倍になるのでオススメですね^^

 

 

 

 

あと、オークファンというヤフオク、モバオクなど

複数のオークションサイトの出品商品を一括検索できるサイトが

あるので初めは無料会員でいいので登録しておくことをオススメします!

 

一つ一つオークションサイトを調べるより、10倍以上の作業効率だと思います^^

 

 

 

ちなみに私は電脳せどりで仕入れを行っているのでオークファン プレミアムを

利用していますが、初めからプレミアムだとお金が勿体ないかも知れないので

オークファン無料会員かオークファン ライト会員でいいと思います。

 

 

 

オークファン無料会員登録はこちらからどうぞ

↓↓↓

 

 

オークファン ライト会員登録はこちらからどうぞ

↓↓↓

 

 

 

 

リコール商品を自力でリサイクルショップで探すのもいいですし

オークションサイトからツールを利用して仕入れるなり

ご自身に合う方法でリコール商品せどりに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

リコール商品せどりは、いくぶん手間は掛かりますが

人があまりやらない、面倒くさがって敬遠するところに

挑戦するからこそ利益を上げられるというわけです。

 

 

 

さあ皆さん、すぐに行動に移しましょう^^

 

 - せどりお役立ち情報, せどり手法