せどり初心者の元引きこもりが1年で月商250万達成したブログ

たった3ヶ月で月10万、1年で月80万稼いだ方法と秘訣を伝授!

もう3月になったけど確定申告してない人とかいないよね?

      2017/11/10

スポンサーリンク

 

もう3月になったけど確定申告してない人とかいないよね?

 

 

 

どうも、ご無沙汰しておりました!よっちゃんです!!

 

 

 

引きニートから脱却して以来、早いもので

先日、個人事業主となってから2度目の確定申告を済ませてきました。

 

 

 

3月3日(金)のひな祭りの日に税務署まで

わざわざ直接、確定申告書を作成・提出しに行ったんですが、、、

 

 

 

かなり混雑していましたねw(゚0゚*)w

 

 

 

ただ、私の担当税務署は愛知県でもかなり田舎の方なので

農業従事者の方や年金生活の方など、ご年配の方が

8割以上といった感じでしたね。平均年齢はかなりお高め。

 

 

 

20代くらいで確定申告に来ているのは

私を入れても、片手の指の数で足りるくらいでしたね。

 

 

 

 

この時期は、とにかく自分でパソコン操作ができない方や

資料作成してきていない方が多いので、税務署職員に手伝ってもらいながら

パソコンで確定申告書を作成して提出するコーナーは大混雑です!Σ(゚д゚;) 

 

 

 

私もいつもだったら、事前にやよいの青色申告オンライン

確定申告書を作成しておいて、颯爽と混雑する確定申告会場を

去りたいところなんですが、今回はそうはいかない理由があったんです!

 

 

 

 

なぜなら、平成27年度分の確定申告の修正申告がしたかったから!!

 

 

 

ちなみに現在、絶賛申告期間中なのは、平成28年度分の確定申告です。

 

 

 

 

修正申告に関して、わからないことがあったので

相談しながら修正申告と今年度分の確定申告をしようと考えていたら

かなりの大混雑に遭遇してしまったという感じです!

 

 

 

しかも、平成27年度分の修正申告も課税所得が数千円程

増えるだけのかなり少額の訂正なので、追加の納税額も高が知れています。

 

 

なんと、追加の納税額にして

 

 

 

 

追加納税額:100円になります!

(*所得税納税の場合、100円未満切り捨て)

 

 

 

たかが100円のために

行列に並んだのかと皆さんはお考えになるかもしれませんが

 

たかが100円されど100円なんです!

 

 

 

なぜなら税金の徴収はむちゃくちゃ厳しいから!!

 

 

 

今回は、自分で気付いて自発的に修正申告しているから良いですが、

これが国税庁の税務調査に入られた段階で発覚して、指摘を受けた場合に

新たに税金を納税することになれば、加算税(加算金)と延滞税(延滞金)という

追加の税金を支払らわなければならない可能性があります!!w(゚o゚*)w

 

 

 

加算税は新たに納めるべき税額に対し10%か15%あるいは脱税をしていれば35%であり、

延滞税は納期限から1月又は2月までは相対的に低めの利率2.8〜4.5%で、

その後は、約9%〜14.6%というかなりの高利率が課せられるらしいです。

 

 

 

なんか調べていると国税庁や税務署のサイトには怖いことが書いてあるし

自己破産しても滞納税金は免除されない!永遠に支払い義務が残るということを

聞いていたので、私は怖くなって早めに修正申告をしてきました(笑)

 

 

 

ただ、あまりにも修正申告で発生する追加納税額が100円と少額だったので

「これだけのためにわざわざ混雑する時期にご苦労様でした。正直者ですね^^」

と言われました。

 

 

 

納税は国民の義務ですから!(笑)

 

 

 

 

 

ちなみに平成28年度の確定申告の期間は、2017年3月15日(水)までなので

まだ確定申告してないという方は、余裕を持って出来る限り早めに提出しましょう!

 

 

 

確定申告期間の後半は、駆け込みの確定申告の方で

毎年恒例でかなり混雑するらしいので、ギリギリになりそうな人は覚悟しておきましょう!!

 

 

こんな人は要注意!!(最近よくCM流れてますよね^^)

↓↓↓

 

 

 

 

あと、売上・利益が確定申告をしなければならない水準に達している方で

「副業でやっていて確定申告したら、会社にバレそうで心配だから」とか、

「確定申告のやり方わからないし、面倒くさそうだからやらない」という方がいたら

かなり危険な吊り橋を渡っていますので、素直に確定申告して下さいね(゚∇^*)

 

 

 

どうせバレないだろうと思っているかも知れませんが、バレてますからね。

 

 

日本国民の義務を果たさず、素直に確定申告しない方ほど

国税庁の税務調査官は、バカではありませんからね^^

 

 

 

まあ、偉そうに言っている私も一時期は、

国民の義務である「勤労の義務」を果たしていない非国民でしたが(笑)

 

 

 

 

今から確定申告提出に向けて頑張る方は

これくらいのレシート(領収書)の量だったら

1週間くらいで、確定申告書を作成可能なので頑張りましょう!

 

 

 

 

私は、やよいの青色申告オンラインのベーシックプランを利用しているのですが

どうしても無料で使いたいという方は、1年間は無料で利用できるので試してみて下さい。

 

 

ただ、初めて確定申告するような税務・会計知識がない方は、

わからないことだらけだと思うので、私と同じベーシックプランにした方がいいですよ!

 

なぜなら電話・メール・チャットで記帳方法や仕分相談が利用できるので

わからないことがあったら、電話すればすぐに解決できます!実際に私がそうでした^^

 

 

 

 

 

本気でやれば、必ず1週間で確定申告は可能です!

 

1週間後には達成感と共に確定申告書類が出来上がっていることでしょう。

 

 

 

 

とにかく今年度の確定申告を行う予定の方は

絶対に3月15日までに提出しましょう!絶対にですよ!!

 

 

 - 確定申告